家電、楽器、釣り具、時計、カメラ、美容機器、カーナビなんでもお売りください!出張/宅配/持ち込み買取に対応しています。

MENU

パイオニア ターンテーブル 買取

  • HOME »
  • パイオニア ターンテーブル 買取

パイオニア ターンテーブル 買取

楽器買取

PIONEER TURN TABLE 買取

パイオニア製 ターンテーブル高価買取します!
パイオニア製 ターンテーブル高額買取お任せください!
出張買取/宅配買取/持込買取に対応しているため、お客様のご都合に合わせた買取サービスがご利用頂けます。
送料・手数料などはいっさい不要、お客様負担ゼロですので安心してご利用ください。
当店は事前にお見積りをお伝えしています!
出張買取】ご自宅までスタッフがお伺いします。ご不要品なんでも買取ります!
宅配買取】買取キットに詰めて送るだけ!全国対応です!
持込買取】埼玉県の買取センターへ直接持ち込み!最短5分で現金化!

ネットで買取ドットコム

WEB買取申込

※18歳未満の方が当店のサービスご利用頂く場合、保護者様からご依頼いただくようお願い申し上げます。

売りたい商品(型番などわかれば併せてご記入ください)

追記事項(商品の状態など)

ご希望の買取方法を選択して下さい。
 宅配買取 持ち込み買取 出張買取
※出張/持ち込み買取希望の場合はご希望のお日にちと時間をご記入ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご住所(必須)

ターンテーブルを高く売る方法とは

ターンテーブルをより高い値段で売るために、ぜひ行ってほしいことをご紹介いたします。

Point1.クリーニング
買取査定では音色は勿論ですが、見た目の綺麗さも重要です。
事前にクロス等で汚れや埃を取っていただけていると買取査定額がUPする可能性があります。
売りに出す前にしっかりとクリーニングすることお勧めします。

Point2.動作と付属品を確認
次に、正常に音が出るかが重要です。正常に音が出ない場合は大幅な減額の可能性があります。
付属品などをしっかり揃えてお売りいただけると買取額が上がる可能性があります。
保証書や取扱説明書の有無も買取額に大きく影響します。

Point3.使わなくなったら放置しないで即査定
ほとんどの楽器は発売から時間が経つと値段が下がってしまいます。なるべく早く、いい状態で売ることをお勧めいたします。
持ち運びが大変なターンテーブルですが、ネットで買取ドットコムでは電話査定、出張買取を行っております。
電話で大まかな査定額を聞いて納得の金額だった場合、買取の日時などを決め、ご自宅で査定員の到着を待っていただく。
早くて便利な買取サービスを行っております。まずはお気軽にお電話ください。

 

ターンテーブルとは

ターンテーブルとはレコードをのせる台のことをいいます。
かつて代表的なオーディオ機器であったレコードプレーヤーの部品の一つでした。
現在ではコンパクトディスクが登場したことにより、レコードプレーヤーやレコード自体をあまり見かけないようになりました。しかしながら、デジタルでは再現できない豊かな音色などレコード独自の音質に魅力を感じ、未だレコードを使用し続けている人もいます。
ターンテーブルにはレコードがのせられ、再生するときにはターンテーブル自身が回転し、レコード上に掘られた溝をレコード針が拾い上げることにより、その振動を電気信号に変換、オーディオアンプにて増幅することにより音が再生される仕組みです。
ターンテーブルはモーターを利用して回転していましたが、家庭用電源のACの周波数を利用して回転数が制御されていました。
その影響で多くのオーディオメーカーでは、50Hzの地域と60Hzの地域で回転数の差を修正するために、切り替えスイッチを設けて対応していました。
ターンテーブルの回転数は再生するレコードにより異なり、「シングル盤」は毎分45回転、「LP盤」では毎分33回転と決められていました。回転数は微妙に調整することができ、その調整方法はオーディオメーカーにより異なりますが、ターンテーブルの端に取り付けられた模様を見ながら調施する方法が一般的でした。
1980年代に入ると、モーターサーボ回路やPLL回路などの登場により、モーターの回転数を確実に制御することが実現し、50Hz/60Hzによる切り替え機能や、微調整機能なども徐々に削除さていきました。ターンテーブルの表面には、レコードを傷つけないためにゴム製のシートが敷かれていました。レコードは表にも裏にも音声信号が記録されているため、レコード表面に誇りがつかないように、一部のオーディオメーカーでは静電気の発生しづらい素材を使用するなどの趣向を凝らしていました。
近年では主にDJ機器として使用されることが多くなっています。

 

パイオニアとは
パイオニアは1937年に創業者の松本望が国産のダイナミックスピーカーを初めて開発したことによって産声を上げた企業です。その後幾度も名前を変更するも、61年に業界の開拓者的立ち位置を自負したパイオニアという名を掲げました。
オーディオ関連以外にも精力的に開発の手を広げ、今では世界規模の会社み成長しています。
そんなパイオニアのターンテーブルは2000年代に入り、CDにおいてもアナログターンテーブルのように自由自在なDJプレイが実現できるような操作性を実現したことで、世界の注目を集めました。
アナログターンテーブルでしか実現不可能だったスクラッチなどのパフォーマンスを実現させました。
その後もこれらの機種が進化を重ね、定番と化して行くことにより、ますますターンテーブル界におけるパイオニアの地位は確立され、今なお世界中の有名DJから愛されてやまないブランドとなっています。

パイオニアのPLXシリーズは人気で中古市場でも高値で取引されています。

PLX-500
2014年に発売したプロフェッショナル向けモデル「PLX-1000」の音質設計の思想を踏襲したモデルで。針先から出力までの経路を最短にすることにより、アナログレコードの音質を忠実に再現することが可能なターンテーブルです。PLX-1000との違いとしてはUSB端子も備え、レコード音源をWindows PC/Macにデジタル録音が可能なところです。また、アナログRCA出力はフォノ出力だけでなくライン出力にも対応しているため、アクティブスピーカーと直接接続して聴くことも可能です。ターンテーブルはアルミダイキャスト製。ハイトルクダイレクトドライブ方式を採用しています。2台のPLX-500とDJミキサーを組み合わせることで楽曲のミックスやスクラッチなどのDJプレイが行なえる。モーターは3相ブラシレスDCモーター。有料ソフトの「rekordbox dvs」に対応したDJミキサーと組み合わせると、コントロール用レコードの「Control Vinyl」を使ってパソコン内のデータ音源をDJプレイすることもできる。

パイオニア以外にもターンテーブルにはいくつか有名メーカーが存在します。
TechnicsstantonVestaxなどのメーカーは人気が高く、高値が付きやすいです。

ネットで買取ドットコムではターンテーブル、それに関連する機材等の高価買取を行っています。
専門店に負けない買取を心がけており、出張買取、宅配買取、持込買取も行っています。
電話での査定も行っています。ご自宅に使わなくなったターンテーブル等ありましたらお気軽にご連絡ください。

 

 

ネットで買取ドットコム

ネットで買取ドットコム買取申込

 

お気軽にお問い合わせください! TEL 050-3557-3746 WEB申込は24時間受付中!営業時間:AM10-PM8

PAGETOP
Copyright © ネットで買取ドットコム All Rights Reserved.